CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 「ラグビーの精神」 | main |
「中村哲さんを偲んで」

ペシャワール会代表の中村哲さんがアフガニスタンで銃撃されお亡くなりになった。2019年一番の衝撃ニュースとなった。中村さんは同じ北九州の出身(麦と兵隊、花と龍の日野葦平の甥、玉井金五郎の孫で幼少の頃は北九州の若松で過ごす)で、2005年にフォーラムでお話しを聞いて以来、何度もお会いしそのお人柄や功績に触れ陰ながらずっと応援してきた。今年の8月にも東京でお元気な姿に接したばかりだったのにとても残念であると共に心からご冥福をお祈り申し上げる。中村さんの座右の銘というべき言葉に「照一隅」(一隅を照らす:大きなことは出来なくてもまずは自分の周りからできることをやっていくべきの意)があるが、他にも彼から学んだことを列挙しておく。

 ・医療は人々の気持ちを理解することが大事。

 ・人々の慣習を優劣や善悪に置き換えないこと。

 ・水の大切さ…薬では飢えや渇きは治せない。

 ・単に金を出す=先端技術の提供だけではダメ。

  シンボルとしての援助は不要。

 ・人は持つもの(財産、地位、名誉)が多いほど暗くなる。

  アフガンの農村の人々はものは持っていないが明るい。

 ・出会いの連続、出会いの仕方が人を動かす。

 ・命とは、粗末にするものではない。

  貧しくても人間の尊厳が大事。

・生きるとは、素直に「ありがとう」が出ること。

・平和を守るために非平和的手段はおかしい。

 武器を持たないことの方が勇気がいる。

 ・頼りにするのは人と人との絆。

 ・目標、目的を持たせることが大事。

  それをさせない社会が良くない。

 ・シンプルで健康な欲望を持たせる。

 (明日の食事は。畑を大きくしたい。など)

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/06/01 4:59 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/06/02 5:15 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/06/10 6:11 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/06/10 11:11 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/06/23 4:22 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/06/23 2:09 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/07/29 9:06 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/08/02 1:21 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2020/10/07 4:54 PM |
コメントする