CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
「ラグビーの精神」

日本で初めてのラグビーワールドカップが開催されている。 日本チームは予選全勝で初のベスト8進出を決め、更なる活躍が期待される。ラグビーには「One for all, All for one」という言葉がある。「一人はみんなのために、みんなは一つの目的のために」という意味だが、ラグビーでの目的はトライであるが、企業に置き換えても一つの目的、つまり経営目標達成のために全員が役割をしっかり果たすのが重要ということになる。

予定通りに全員がプレーすれば必ずトライが取れるはずであるが、そう簡単には取れない。その理由は、‥┐離妊フェンスがうまい。¬Jがミスする。のどちらかである。どちらも想定していない事態が突然発生するためだが、プレイヤーが役割を果たせなかった事を常に想定し、「ミスはいつでも起きる」「それを仲間が全力でフォローする」「ミスを責めない。逆にフォローしなかった事を責める。」といった気持ちが重要になる。

企業におけるチームも同様でそれぞれの役割があり、スキルも能力も違う人間が仲間を信頼してはじめてチームが成り立つということになる。ラグビーでは誰が一番うまいか?は愚問で、それぞれの役割を果たし、お互いをリスペクトしなければ勝てない。

企業においても、「誰が優秀か」などではなく、それぞれの役割をきちんと果たしながら、チームが一つの目的に向かって機能し、お互いをリスペクトし合い、フォローしていく、ということが「One for all, All for one」に込められていると感じる。

| 1/15PAGES | >>